9月の季節のごあいさつ

残暑お見舞い申し上げます。

お子様がいられるご家庭では、日中でもお子様がご自宅にいるというちょっと変わった日常を体験したと思います。

様々な体験を通じて、親御さんとお子様の距離が縮まったと感じたかもしれません。

そうすることによって、お互いの想いを伝えあって、「将来」についての道筋ができたと思います。

そこで、せっかく見えてきた「未来像」に近づけるために、家計の状況を今一度確認してみてはいかがでしょうか。

ご家族で作る「将来」に、お力添えいただきたいと思います。

コメントは利用できません。

お申込・ご相談はこちら

お申込